今回の動画は、こちらの動画配信者さんのツイッターなどに上げたプライベート顔写真を、出会い系内で無断使用している悪い奴に女性になりすまして近づき説教をするというリアル体験動画になっています。
出会い系サイト内では、男性会員の比率が高く、女性側にたくさんのメールが届きますので、プロフィール写真というのはいやがおうにも重要で、女性側から男性の写真を見た印象は大きく残りますし、選別されてしまうひとつの理由にもなってきます。
基本、普通顔の男性でもプロフィールなどを充実させなければ、無視される可能性すら高いのです。
ただ、陥りやすいのは自分の顔が自信ないので、どうやったら実際に女性と会えるのか、と考えてしまうことです。
今回の動画の相手の男性は、その答えとして他人の写真を悪用し、なりすまして会えるんじゃないか、という悪い考えに進んでしまった例だと思います。
じゃあどうしたら・・と思うかもしれませんが、自分としてはこういうことをするくらいなら、逆に写真をあえて載せない方がいいかと思います。
文章力で女性に近づける方法は必ずありますので、会って女性をがっかりさせるよりもそういった部分の技術を上げていった方が誠実に相手に伝わっていくと思います。
もしどうしても写真を使いたいという方は、女性と会ってがっかりさせない程度の範囲で自分の写真を加工して整えてもみてもいいかもしれません。

この記事は役に立ちましたか?