出会い系サイトに登録してみたものの「効果的なプロフィールの書き方がわからない」「どうやったら女性を惹きつけるプロフィールを書けるのか??」などの疑問を持っている方も多いと思います。今回は出会い系サイト全体的に通じるプロフィール作成のポイントを公開していきたいと思います。

女性はどんな男性を求めているのか

まずはプロフィール作成に関して、女性がどんな男性を求めているかという事が重要になってきます。

出会い系サイトを利用する女性は「割り切った関係」や「大人なの関係」を求めている方は意外と多いという事は知っていましたでしょうか(実際に使ってみると肌感覚でわかります)。

そのため、このような「秘密の関係」をしても良いという相手でなければなりません。

女性が魅力的だと思うの要素としてに「外見」がありますが、出会い系サイトではどちらかというと内面を重視した方が良いでしょう。

よくプロフィール写真を別人にしたり、加工アプリを使うなどしたりする人がいますがそれはやめましょう(多少の加工は必要)

会う前にハードルを上げてしまうことは、会った時にしらけた空気になてしまう可能性があるからです。

では、これから出会い系サイトのプロフィールに必要な「内面」の部分やポイントについて具体的にお話ししていきます。

プロフィールの情報のポイント

プロフィールは基本的に全部埋める

プロフィールの情報を全て埋めるというのは、基本的な事ですが多くの人が実践できていない部分です。

なぜならプロフィールを埋めるのって「意外とめんどくさい」からです。

しかし、プロフィールをしっかりと埋めないと相手から見つけてもらえる確率や返信してもらえる確率が減ります。

考えてみればわかりますが、「プロフィールが全く書かれていないアカウント」と「プロフィールがしっかり書かれているアカウント」の両方からメッセージを受信したら、どちらに返したいと思いますか??

私だったら、圧倒的に「プロフィールがしっかり書かれているアカウント」を優先します。なぜならプロフィールがしっかり書かれていることによって、一種の「安心感」のようなものを感じる事ができます。

しかし、「プロフィールが全く書かれていないアカウント」はどうでしょう、女性からしたら「この人危なそう」「怪しそう」「なんかトラブルに巻き込まれそう」などといったネガティブな感情を抱いてしまいます。

なので基本的にプロフィールは埋めるように心がけてみてください。

趣味や関心の部分は女性ウケが良いものを選ぶ

プロフィールのフリースペースでも良いので、趣味や関心のある事についてできるだけ詳しく書きましょう。

この時に「酒を飲む」などといった下心満載な趣味や「寝る事」などといったつまらないと思う趣味の記入はやめましょう。

趣味・関心を決める際には必ず「女性ウケが良いモノ」を選ぶようにしましょう。

例えば、ありきたりですが「映画鑑賞」「動物園」「植物園」「カフェ巡り」など。女性が休日に行っている事を想定して書いてみてください。

もちろん、この際に気をつけて欲しいのは「嘘は書いていけない」という事です。

「趣味・関心」があってせっかくメールしてくれたのに、「この人実は趣味じゃないんじゃないのか」と思われてしまえば元もこうもないからです。

プロフィールのフリースペースがあれば、まずは趣味・関心について具体的に記入してみましょう。

理想の女性像などは書かない

出会い系サイトを利用する上では、誰もが希望の相手や理想の相手を思い浮かべるかも知れません。

出会い系サイトを使う上で、希望の女性を求める事自体は悪くないのですが、これをプロフィールに書いてしまうと話が変わってきます。

「男性」が女性に対して求めるのは「外見」がほとんどでしょう。

女性は自分の外見を晒すことには抵抗がありますし、外見のことに触れられた時には強く憤りを感じてしまう生き物なんです。

それに、「Dカップ」「清楚」「体重45キロ位」といった希望のタイプを書いてしまうと、それ以外の条件の人と会うチャンスを失ってしまうだけではなく、「希望のタイプ」がそれをみてもメッセージは返してくれないでしょう。

女性からしたら「あなた何様のつもり??」といった感じです。なので、「希望のタイプ」などの項目があってもこちらは例外で外しておく事のが良いでしょう。

基本的にプロフィールに関しては、項目を埋めていけば「性別」「職業」「居住地」「年代」などの最低限の情報は入力ができます。

周りと差をつけるポイントは「第三者的に自分のプロフィールをみて誠実かつ謙虚であるか」という点を意識すれば女性から見て魅力的なプロフィールとなるでしょう。

プロフィール画像は絶対に自分の顔

プロフィール画像をつけていない人が多いかも知れませんが、こちらは絶対につけましょう。

身バレが怖くてつけない人もいるかも知れませんが、ほとんどの場合はバレません。

なぜなら、「自分のプロフィールを見るのはほとんど異性」だからです。

自分のプロフィールをみた異性の中に友達がいるたらどうするのか、と思う方もいるかも入れませんが、出会い系サイトを使っている時点で「女性は自ら周りに話すことはほとんどない」というのが現状です。

当たり前ですが、「出会い系サイト」を使う多くの方は「秘密裏に事を勧めたい」からです。

いちいち、友人に報告していたら秘密裏にできませんよね??ですので安心してください。

色々な出会い系サイトを使ってきましたが、プロフィールに「プロフ画像に顔がない人はメッセージを返しません」などといったプロフィールの女性の方もかなりの数います。

それだけ、プロフィール画像はプロフィールの構成要素として「重要な要素」なのです。

プロフィール画像を撮るときは、あまり加工しすぎず、背景は綺麗な場所(自然に囲まれている場所がおすすめ)で撮影したものを設定すると「女性からの返信率」はグッと上がります。




特化したプロフィール写真撮影サービスでモテるプロフ写真を撮ろう! 恋活・婚活でより異性にいい印象を与えるプロフィール写真を撮影することが出来ます。