出会い系サイトに登録しプロフィール設定をして、「何人かとやりとりをしているんだけれど一向に進展がない」「突然メールの返信が来なくなった」なんて方は多いと思います。

実は私も出会い系サイトを利用した頃は、全然メールが続ず、余分にポイントを浪費していました。

しかし、メールのやり方を変えた途端、明らかに出会える確率が上がったのです。今回は「出会い系サイトでのメールのやり取りのポイント」についてお話ししていきます。

なぜメールが突然来なくなったのか

まずは「なぜメールが突然来なくなるのか」についてお話ししていきたいと思います。

結論から言いますと、「メールが来なくなる理由」は「不信感」と「特別ではない」という2つの理由がほとんどだと思います。

「不信感」に関しては、あからさまに下心をだしたメール内容などから、「気持ち悪い」と思われてしまう事から始まります。

確かに一夜限りの関係を目的とした女性が多いですが、女性が求めているのはあくまで「心が満たされるかどうか」なのです。

女性は下心を持った人物に対して、本能的に「気持ち悪い」と思ってしまうのです。

よくありますよね、有名イケメン俳優が強制わいせつで捕まる事件なんて。

誰もが羨むイケメンでも「不自然な流れ」の肉体関係の迫り方は女性から嫌がられてしまうのです。

そして、一瞬でものそう思われたら最期、もう二度とあなたにメールは送ってこないでしょう。

女性が食いつく自然なトーク術

では、どうしたら「女性から返信がきやすくなるのか」についてお話ししていきます。

先ほど、イケメン俳優の例をだして例えましたが、これに関しては外見は関係なく、誰でもできるテクニックです。

このテクニックですが、よくネットにある変な小手先のテクニックではなく単に「相手の話を聞く」というポイントを押さえていれば良いのです。

まず、メールのやりとりに関しても「会うまでは一切下ネタの類」は話さないでください。

出会い系サイトを利用する男性の多くはこれができないので、これをやるだけで「女性からの好感度がアップ」すると同時に「この人はなんか違う」という「特別な存在」になることができます。

そして、雑談を中心にメールをやり取りしてみてください。ここでポイントが減るからといって焦ってしまってはいけません。

徐々に信頼関係を積み重ねることによって着実に「大人の関係」へと近づいていくのです。

そしてある程度仲良くなったら、相手の悩み事があればすぐ聞いてあげてください。

女性は悩み事を聞いてくれる人には好意を抱く生き物です。

そして、ここで初めて連絡先を交換するのです。ここまで期間に関しては1週間程度でも十分成功すると思います。

ぜひ、「下心を出さない」「特別な存在になる」「相手の話を聞いてあげる」というこの3つのポイントを意識して「大人の関係」へ近づいていってみてください。